城山わかば幼稚園

日々の保育

元気アップわかばっこ

子どもは子どもの中で育ちます!
初めての集団生活は、子どもたちにとって未知の世界。幼稚園は子どもの小さな世界です。その小さな世界に一歩踏み出した子どもたちは、緊張しながらもこれから始まる生活にわくわくドキドキ。自分と違う子どもの存在を知り、少しずつ距離が縮まり言葉を交わし・・・「おはよう!」「今日は何して遊ぼうかな?」「いっしょに遊ぼう!」「お友だち泣いているよ、どうしたの?」「これ貸して。」「いいよ。」など、友だちになる魔法の言葉を習得して友だち関係を確立し、子ども同士が影響を与え合い、育ち合っていきます。そして、たくさんの体験を通して、泣いたり、笑ったり、失敗したり、喜んだりしながら経験を積み重ね人間形成の基礎を育みながら、できなかった事が出来るようになる喜びや、やってみようという意欲、自分で考える力などを、幼稚園生活の中で子どもたちは、様々な経験を通して学んでいます。友だちと出会う場を大切に、共に泣いたり笑ったりしながら過ごし、1年が終わるころには、みんなで“ 心も体も大きくなった ”ことを喜び合えるような幼稚園です。ぜひ、遊びにおいでください。

城山わかば幼稚園 教職員一同